製品情報

Lubri-Bond シリーズ

ルブリボンドAは、二硫化モリブデン、グラファイトに樹脂をバインダーとした溶剤ベースの自然乾燥型固体皮膜潤滑剤で、MIL-L-23398Bに適合しています。


乾燥後の皮膜はドライに仕上がっているため空気中の埃や塵は付着させません。


商品の荷姿は、エアゾール缶、クウォート缶、ガロン缶、5ガロン入りペール缶があります。全てそのままで使用できる希釈型です。


有効的な用途

  • 高温で焼き付けるタイプが使用できない下地には最適です。
  • 液体の潤滑剤の場合に起こる、滲みによる汚染を防ぐのに役立ちます。
  • 焼付きやカジリの防止、特にアルミやチタン材に最適です。
  • 密封型や、近付けないこ箇所の潤滑、または中に隠れてしまう様な所にセットされているベアリングにはエアゾール式が有効です。
  • フレッティング(微振動磨耗)の発生を遅らせるのに役立ちます。
  • 軸と軸受は異なる金属を使用するのが従来の方式ですが、ルブリボンドを塗布することによって同種の金属での使用が可能になります。
  • 従来の液体潤滑剤に反応する様な環境に使用できます。
品名 使用温度範囲 潤滑成分 規格・その他
Lubri-Bond A -212.2℃~+204.4℃ MoS2+Graphite MIL-L-23398,A,B
自然乾燥型
Lubri-Bond B -212.2℃~+204.4℃ MoS2+Graphite Aの刷毛塗り型製品
自然乾燥型
Lubri-Bond 220 -212.2℃~+204.4℃ MoS2 MIL-L-23398,A,B,C.
自然乾燥型 D.
Lubri-Bond HT -273.2℃~+398.9℃ MoS2 (PWA550) CPMC
自然乾燥型